BLOG
ブログ

Grit

2018.10.26 ブログ

白髪ってなんで生えるの??

今日のテーマは白髪!!
遺伝は避けようがないもの。加齢も避けようのないもの。
根本的に治療する方法はまだ確立はしていませんが
このブログを読んで、なるべく白髪が生えにくい身体にしていくことが大事です☆


【初めに】

お客様のご意見でよく聞くのが、「一回全部白くしてみようかしら。」「全部真っ白に生えてきたらいいのにな」など
の意見を聞きますが、僕は真っ向から止めに入ります。笑

いい方は悪いですが見た目年齢が上がり、誰でも老けて見えます!

【なぜ髪は黒いのか・・・。】

実は私達の髪の毛は元々黒い色ではなく白髪です。

頭皮の奥深くで、髪の毛を作っている工場みたいなのがあり、毛母細胞が髪の

毛を作っている工場の中枢部分と考えると簡単です。

そこに色を付けるメラノサイトというものがありメラニン色素によって黒色にしているのです。白髪に黒の色を付ける作業がはじまっていきます。

ここで白髪が、何らかの原因で着色しなかったが為に白髪として生えてきてしまった!ということになります。

余談ですが外国人の方はこのメラニン色素が非常に少ないので、黒髪ではないのですね

【メラノサイトはストレスに弱い】

緊張状態では、ストレスが常に身体にかかっている状態です。

血管が収縮し血行が悪くなり、その結果、自律神経も乱れやすくなります。


【白髪にも血行不良が関係する?】

頭皮、毛髪のやはり血行不良も白髪には関係します。メラノサイトが元気に働くためには、頭皮の血行を良くする必要があります。

【頭皮マッサージをする】

血行を良くする頭皮マッサージをしてあげましょう!マッサージのやり方は前回書いたブログを読んでいただければ分かるかと思います。

【これを食べよう!】
メラニンの元となるチロシンという物質を十分に摂ることをお勧めします。
チーズ、豆腐、大豆から摂取可能です。

生姜のジンゲロールは身体の末端を温めるのに適しています!

大豆や豚肉、鰹節、エビ、海苔、落花生などに多く含まれるアルギニンも血管拡張作用や成長ホルモンの分泌を促してくれるため積極的に取りましょう。

その他ビタミン類なども一緒に取ると効果的です。

【最後に】
これだけ白髪対策していればその症状をかなり遅らせれます。

20、30代のみなさん。今からが大事です!今日言った白髪対策を実践していきましょう☆